ソーシャル ファーム ピネル

設立 平成7年(1995年)4月1日
新事業移行年月日 平成20年10月1日
所在地 和歌山市岩橋643
TEL073-472-3122
FAX073-475-0959
就労継続支援事業
A型 定員10名
B型 定員20名

事業内容
  リネン、白衣、私物、タオルの4部門に分かれてクリーニング事業を行っています。
  主に病院や施設の洗濯物を扱っています。
理念
精神障害や他の障害を持つ方が働くことを通して、社会参加と経済的自立ができることを目指しています。
写真 1793年パリのビセトール精神病院で病者の鎖から開放した精神科医フィリップピネルにちなんで、和歌山に誕生した、日本では最初の精神障害者福祉工場をソーシャルファームピネルと名付けました。
この建物の地下には、かつて県内のある精神科病棟の窓に張りめぐらされ、病者を閉じこめていた鉄格子が埋めこまれています。
ここで働く私たちは、自らの力で鎖を断ち切り、鉄格子から抜け出して、社会的自立へと向かいます。 応援してくださった多くの人たちに感謝しながら・・・1995年4月2日

上に戻る


トップページ最新ニュース麦の郷とは販売データベースリンクサイトポリシー
Copyright (c) 2001-2013 麦の郷. All rights reserved.